レシートは忘れずに /オリジナルのエコバッグで楽しく便利に買い物しよう!

オリジナルのエコバッグで楽しく便利に買い物しよう!

レシートは忘れずに

笑っている女性

エコバッグを使用することによって、非常に便利に買物をすることが出来ますが、その際には気をつけないといけないことも存在しています。
その気をつけないといけないことと言うのは「万引きと間違われない」と言う事です。
どうしてそんなものと間違われるの?という風に思う人もいるかもしれませんが、その理由として「レジ袋を使用した際に得られるメリット」が関係しています。

レジ袋には、商品を購入したコンビニやスーパーの名称やロゴなどが印刷されています。
これは一見すると、ただ印刷されているだけの物……という風に感じてしまいますが、実はこのレジ袋というのは、そこで商品を購入しないと受け取ることが出来ないので、この袋の中に商品を入れて持ち帰るというのは、それだけでこの店舗で商品を買いました……という証明になるのです。
ですが、エコバッグの場合は一見するとただのトートバッグです。
そのため、ちゃんと商品を購入していたとしても、人によってはあの人なんでレジ袋の中に商品を入れてないの?もしかして勝手に商品を持ってきて袋に入れてるんじゃないの?という風に、妙な疑いをかけられてしまう場合も有るのです。

そのような状況になってしまい、警備員等にあの人もしかしたら……といわれてしまった場合、きちんと商品を購入した、レジを通した……という証明となるもの……所謂「レシート」と呼ばれる物を受け取っていなければ、きちんとした購入証明がされるまで、警備員室に連れて行かれてしまう等、非常に不快な思いをすることになります。
なので、エコバッグを使用する際にはそのような自体に陥った際にもすぐに開放されるようにレシートは必ず受け取っておく等の対応を行い、万引きと間違われないように気をつけるようにしましょう。